10月10日(土)

SANY0003.jpg
朝6時。外環入り口で江戸旧のMcCOYさんと待ち合わせ。
さっそく少々、雨が心配というトーンダウンな心境でスタートだった。


SANY0002.jpg
McCOYさんの38ELナックルヘッドは、会うたびに汚れ・・・じゃなくていい感じにヤレてきて迫力が増していたのだ。


SANY0012.jpg
9:10。関越自動車道の『赤城高原SA』で北関東旧車会のみなさんと合流です。
通常なら何かがあって30分は押すところなのに、我ながら上出来な滑り出しである。



SANY0016.jpg
ダブラーさんの、ドラッグレース帰還直後のWLであります。


SANY0017.jpg
あのヒラクさんも。
20年以上乗っているというサイドバルブに、言葉なく圧倒された。


SANY0011.jpg
というコトで、旧車軍団でバイブズにレッツゴゥ。


3.jpg
伝説のサーファー、ノリノリであります。ザ・サーティーズ関越道。




道中の動画。



SANY0030.jpg
なんのトラブルもなく、全機、無事に柏崎市に突入成功。


SANY0033.jpg
しみずさんの1935VL!


SANY0034.jpg
凄いよねコレ。白煙が目に沁みましたが。



SANY0035.jpg
ピースガレージやまさんのハイドラ。絶好調。



SANY0050.jpg
会場到着。これがバイブズミーティングなのだ。ハーレーって、こんなに集まれるのかという規模に圧倒されて、立ちゴケしそうになった。ウソです。でも凄いんです。



SANY0048.jpg
福井のわっしーさんと再会!


写真には撮っていなかったけど、十数年来となる故郷福島のバイカーの友人たちと再会を果たすことができた。
胸が熱くなったよ。



P1030622.JPG
今回は1万台を超えたらしい。ハーレーの音が雷雲のそれとなって、終わることなくこだましていた。
(アメさん撮影)



SANY0051.jpg
受付をするために、長〜〜〜く、並んでおります。焦げパンは20分もアイドリングで待機しているとオーバーヒートしちゃうので、エンジンを切って押して歩いた。格好なんか気にしてられないのである。



SANY0053.jpg
・・・なんて言って、格好良い旧車乗り登場!すぷさんと愛車の39ナックル。でもやっぱり押していた。
交通整理をしていたバイブズスタッフのビラちゃん!もうね、3日間ずうっと頑張ってた。
中には身勝手なバイカーもいてさ、文句言われてたのを目撃したけど、我慢して誘導してくれていた。
お疲れさま。本当にありがとう。



SANY0055.jpg
砂浜もテントでびっしり。



SANY0060.jpg
我らが江戸旧のオヤジさんが、一番いいトコでブースを構えてました!さすがです。
北関東旧車会のみんなとは、ここでお別れ。別に宿を取って、明日帰還とのこと。
次は佐野でゆっくり飲りましょう。


SANY0113.jpg
マルマス三重の4速、水谷さんと久々の再会!
ラングリッツ・ブースのスタッフをしてました。釣りの話はもちろん、釣りの話、釣りの話・・・
で、夜も釣りの話(爆)。
でもツインカムエンジンや某ビッグプロジェクトの件もまじめ(?)に語ったんだぜ。

P1030628.JPG
kyonyagoさんがとっておいてくれた良い場所がありました。


P1030634.JPG
すぷさんたちUPPERのみなさんも合流。


P1030635.JPG
すぷさんのお友達のサイドバルブ。かっこええ〜


P1030624.JPG
壮観な眺めに、忘れかけていたハーレー乗りとしての心がざわめく。



SANY0054.jpg
そういえば、このような美しい落陽を見たのは久しぶりだった。



SANY0063.jpg
夜の宴、開幕。



SANY0064.jpg




SANY0073.jpg
kyonさんチームの豪勢な料理とお酒で、気持ちもお腹も一杯になった。




そんな長くて短い初日の動画ダイジェスト。

10月11日(日)

SANY0077.jpg
翌朝。予定では、岐阜の平湯キャンプ場に行くつもりだったのですが。



SANY0076.jpg
ちょっと雲行きが・・・



SANY0078.jpg
いきなり怪しくなり・・・




SANY0079.jpg
ドシャ降り。
こちらを睨むゆうこさんとは昨夜三三九度した仲だ。


SANY0080.jpgSANY0083.jpg
まさかの本降りである。


SANY0081.jpg
チャンさんから、リタイヤの連絡を傍受!


平湯キャンプ場行きはあっけなく中止とさせていただきました。


急ぎ、もっちさん、昨夜会った長野のつっちーさんに、平湯ではなくこっちに合流されるよう、連絡を回すことに。
が、つっちーさんの連絡先を知る肝心の神酒くんが電話に出ない!


・・・・神酒くん、朝までモンスターハンターで遊んでいて爆睡していたらしい。


なんとか神酒くんが連絡を回してくれて、事無きを得た。ありがとう。

すぷさんは、『え?中止?やっぱりな。』・・・だって(笑)。ボクの性格を良く把握している。



SANY0082.jpg
連泊決定!みなさんまたお世話になります。



P1030665.JPG
そうこうしているうちに、見事な天晴になった。



SANY0090.jpg
近くの大衆銭湯に入り・・・


SANY0092.jpg
ブース探訪の旅に出た。


SANY0098.jpg-SANY0099.jpg
多過ぎて回りきれないお店の数である。
新潟らしくお米もあったぞ。


SANY0109.jpg
これは40年式かな?のナックルヘッド。


SANY0110.jpg


SANY0112.jpg




SANY0114.jpg
やっぱり!!!釣りやってたよ。くそー


SANY0062.jpg
ちゃっかり釣り竿を持ってきてた森さん(笑)。
「夕方釣ってくる。」


ビール片手にブースとテント場を終日何度も行き来し、ヘトヘトになった。
この日の夜は、久々に福島のみんなと再会の酒を酌み交わしたのだった。


10月12日(月・祝)

SANY0087.jpg
最終日の朝もいい天気。


P1030693.JPG
さあ、帰ります。だらだらしてるけどね。



P1030689.JPG
すぷさん、会心の一発始動!


・・・は、ムービーカメラの電池が切れて撮れませんでした(笑)。




P1030697.JPG
アメさんと。この3日間という楽しいひとときはあっという間だった。







会場から出て走っていくと、街道で柏崎の方々が手を振っていた。焦げパンを走らせながら片方の手を伸ばし地元の方々と一瞬、触れ合った。
柏崎市にとって、不思議な3日間だったと思う。1万台のハーレーダビッドソンが集まったのだから。
好奇と歓迎、乗る側と乗らない側、会場の内と外。
帰り際に、一瞬にしてそれらが溶け合った気がした。





P1030711.JPG

VIBESミーティングは毎年、日本列島を北方面と南方面でテレコ(交互)開催する傾向にあることはご承知の方も多いと思う。

来年は南になるだろう。毎年参加することは出来ないけれど、また参加してみたいと思う。

そのときはまた、この古いオートバイで走って行こう。