米英仏独日の旧車好きの狂宴!戦いのワンダーランド、宇宙大戦争開幕であります。
(画像はクリックで拡大できます)


IMG_8478.jpg
北部第7師団、佐野市に着弾。
すでに江戸旧の至宝、原さんの36とMcCOYさんのJDが待機。あゝこの感覚が狂う空間に戻ってきたのだな、と実感(笑)

IMG_8479.jpg


IMG_8480.jpg


IMG_8481.jpg
ヨンパチが最新式になる世界である


いざ、いざ。



IMG_5099.jpg

参加人数 75名

オートバイ(計65台)
英国車  13台
米国車  40台
日本車   9台
独逸車   1台
伊太利車  2台

自転車   2台

とのこと(大本営発表)。過去最高人数、ちょっとそろそろキャパオーバーかも。


IMG_5105.jpg


IMG_5106.jpg


IMG_5128.jpg


IMG_5103.jpg


IMG_5107.jpg


IMG_5108.jpg
例年同様、トラブルネタで盛り上がる。意外なほど、値段などという無粋な話題がホントに出ない。
皆一様に、頭がおかしいだけなのかもしれないが。


IMG_5109.jpg
絶好調を維持しているショベルはこの中にあって無敵感が漂う


IMG_5112.jpg
いつもの帰還地にて


IMG_5110.jpg


IMG_5120.jpg


IMG_5118.jpg
キム兄の技は錆び付いていない
味はそんなに変わらない


IMG_5113.jpg


IMG_5121.jpg



IMG_5123.jpg
春は家出をしたり、会社を辞めちゃう人が増えるという。そうだろうねえ、やっぱり。


IMG_5114.jpg
隠微な楽しみに対する落し前をキッチリつけた生き方をすると、こういう顔になる。
自分は、やはりまだまだ到達できていない。


IMG_5124.jpg
パッキーンと晴れ渡った青い青い空をひきつれて。


IMG_5127.jpg


IMG_5119.jpg
なんだコレは!!?トッパー??イソBさんは相変わらずパワフリャーな変態大先輩であった笑



IMG_5129.jpg
旧車趣味、なかでもこうして普通に走ってキャンプして、普通に帰っていくというのは、
意外と見えないところで大変なこともある。
歳をとると、面倒くさくなる。諦めも早くなる。
面倒くさくならず、飽きずに続けられているのだから、みんな本当に好きものなんだろう。
その思いが根底にあるから、年2回の佐野の地で長く付き合っているのではないかと思う。
話す中身はもはや病院のこととかだけども笑


IMG_5131.jpg
バイブズ、ハードバップのミノルさんも取材かねて参戦!


IMG_5136.jpg


IMG_5132.jpg


IMG_5137.jpg



IMG_5140.jpg


IMG_5142.jpg
夜の帳が下りた頃、北陸からすぷさん、けがさんがついに到達しました!
すごいなあ、オレはムリだわ笑

IMG_5143.jpg
まして、こんな戦前のインディアンなんてw



IMG_5148.jpg
今年は夜も比較的温暖だったせいか、焚き火にありつく、という光景はさほど見られませんでしたが・・・


IMG_5149.jpg
やはり火を見ながらの夜はいいもんです。中部からりくおさんたちと参戦してくれたtottoさんともお会いできました


IMG_5153.jpg

モデルや年式、モータリゼイションの文化すら異なれど、熱狂者たちの楽しい嬌声が混じり合い、夜の闇を熱く溶かしていったのでありました。

IMG_5147.jpg
幕僚長は安定の撃沈でこの後テントに葬られたようです。晩秋の火力演習なら凍死の恐れもありますが、この日なら大丈夫でしょう笑


IMG_5158.jpg
明朝。テントのジッパーをジーッと開けると、眼下には白眉の完璧な朝。


IMG_5161.jpg


IMG_5159.jpg
これを10年ぐらい続けていると、車種紹介はもうどうでもよくなってしまっている

IMG_5175.jpg
只々、ここ佐野の高地で、太陽のプリズムに染まるヴィンテージバイクはこの上なく美しいということ。


IMG_5162.jpg


IMG_5163.jpg


IMG_5176.jpg




IMG_5170.jpg
今回のテーマ、自炊。
幕僚長自ら、朝の戦闘糧食、目玉焼きに腕をふるう。


IMG_5166.jpg
・・・生である。



IMG_5171.jpg
一応、美味しかったであります!


IMG_5177.jpg
帰路大阪へ、世界放浪男。


IMG_5180.jpg
乗り続けて思う。頼りになるのは、ただの習慣である。


IMG_5181.jpg



IMG_5183.jpg
今回も、企画立案から取り仕切ってくれたコルサさん。本当にありがとうございました!
やはりなんだかんだ言っても、このアリエルがいつも一番の変態バイクだと思います!


IMG_5182.jpg


IMG_8512.jpg
ありきたりですが、いつものセリフですが、言いましょう。
凄絵です。

IMG_8510.jpg


IMG_8511.jpg


IMG_8509.jpg


IMG_8515.jpg


IMG_8514.jpg
ヒトマル・ヒトマル、停戦協定。解散!


IMG_8501.jpg

「晴れた日曜日は、バイクに乗ろう。」

我々は旧車の吹き溜まり、場末の止まり木であり続けてゆくだろう。
そんな人たちが集い、古いモーターサイクルと暮らす日々の暮らしの一年の発露の場として、顔を見ながら語らう。時に笑い時に憂い、お互いの旧車ライフを支え合うために、これからも続いてくれることを切に願う。