DSC01405.jpg
会場の熱気はまだまだ覚めやらない雰囲気です。


DSC01397.jpg
そんな中、しっかりデータ収集に余念がないワッシーさん(爆)。


DSC01422.jpg
しみずくん。神妙な顔つきで作業しています。クランプメーターを持ってるだけですけど(笑)。


DSC01423.jpg
岩本くん。コダマのオヤジさん来れなくて残念でした〜



DSC01414.jpg
江戸旧でおなじみ、McCOyさんの38EL。人だかりが出来てました。


DSC01413.jpg
かーるさん家のガレージBBQでお会いした岡本さんの極上48UL。・・・しみずくん、何やってんの?ww


DSC01416.jpg

おお、カチ上げパンヘッドだ!見るからに速そうです。

DSC01436.jpg-DSC01435.jpg

バンカラさんも、気絶するようなヴィンテージ・ハーレーをたくさん持ち込んでました。


DSC01396.jpg
HDN(ハーレーダビッドソンニュース)のtakuさん。『凄いよね〜参っちゃうよね〜』


DSCN2322.jpg
MAR親子が取材を受けていました。ボクも含めてみんな取材を受けてました。


DSC01383.jpg
はいどらさん『なんだかいっぱいありすぎてどれも同じに見えて来た。オレのバイクが一番かっこいいってことだな。』

・・・その通りでございます。


DSC01419.jpg
名言を残して、はいどらのアニキお帰りです。



dscn2316.jpeg
・・・。でもエンジンが掛からず、すぷさんと河童にバカにされるアニキ。


DSC01421.jpg
つちやさんも同行でお帰りです。楽しかったですね。無事に帰れたようで良かったです。ヨンパチ、マンセ〜〜〜!(笑)


DSC01425.jpg
すぷさんも、お帰りです。キック中、ホットバイクの池田さんのカメラが回ってました。
・・・で、なかなか掛からない(笑)。マジで焦ってるすぷさんが笑えました。



DSC01437.jpg
で、出た〜!1923JD!オホッツバルブ(INだけOHVのLヘッドポケットバルブ)です。

DSC01445.jpg-DSC01444.jpg
エンジン始動に人だかり。


DSC01446.jpg
へ〜、あんなの走るのかねぇ。。なんて思いながらトイレに行こうと向かっていたら、あのJDがフツーに走り去っていきました(爆)。
あれ?堀さん?!


DSC01440.jpg
有名なフリーダムのハイドラ。


DSC01441.jpg
こっちもいいなぁ。


DSC01447.jpg
ワッシーさんご家族もお帰りです。今度は一緒に走りましょう!お嬢ちゃん、可愛かった〜!



DSC01452.jpg
そんな終盤。つつつ、ついにたかくん到着!!

最後はついに二次エアで浜松西IC出口付近で走行不能に。福島旧車会のBUNさんがクルマで助けに行ってくれました。で、会場入り。車両は船場さんにお願いしました。


DSC01457.jpg
ずっと励まし続けたNORI37UL号。これがいたから、がんばってここまで来れたんだよね。

DSC01456.jpg
仙台から来て、もうずっとサポートしてくれた、漢(おとこ)、NORIくん。ホント、おつかれ!


DSC01462.jpg
たかくん、根性でここまでよく来ました!kojiさん、ふぅさんも待ってたんだよ〜





DSC01460.jpg
さ、我々も帰ります。
ふぅさんのインディアンは、タイヤを前後18inchにしてさらにかっこよくなりました。
浜松バイパスで焦げパンと並走!ふぅさん、シビれましたぜ。


DSC01431.jpg
昨年の琵琶湖以来の再会、kojiさんの最恐デュオ。


DSC01430.jpg-DSC01466.jpg
このイベントのギリギリ直前、徹夜でエンジンを組んだ気合いのぽんさん。さすがです。


DSC01470.jpg
浜松西ICまで、関西組と半島ランデブー。こんな遠い友人たちと走って、少し感動しました。


DSC01475.jpg
この後、オイラがETCゲートに天然ボケで入ってしまい、最後までネタを作ってしまいました。
一路、夜の東名を焦げパン激走!!やっぱりごめんね絶好調!!(爆)

DSC01474.jpg
会場に来てトンボ返りをさせてしまったNORIくん。走りっぱなし。もう限界をとうに超えてます。
NORIくん、オマエは男の中のオトコだあ(高田延彦風)!

DSC01482.jpg
河童@海老名。
ああ〜疲れた。でも楽しかった〜!