福島旧車会主催、第9回FAMC MEETINGが開催されました。福島旧車会、江戸川旧車会、北海道から蝦夷旧車会、北関東旧車会、そして北陸からの刺客も参加!過去最高の盛り上がりをみせたガレージ・ミーティング。
愛すべき変態達の一夜限りの幻の宴、その一部始終であります。
(画像はクリックで拡大できます)

P5269632.jpg
江戸旧から離れて福島に引っ越してから一ヶ月。
今回は初めてお迎えするほうの立場で再会や出会いを楽しみにしておりました。
クラブハウスは15時オープンですが13時前にはBUNさんと合流して現地へ。すでにノンリーも待機。


P5269644.jpg
いつもの定宿、エアストリームは今回女性専用の特別ルームサービスとなっております。







待つこと1時間。懐かしいサイドバルブの音が聞こえてきた。








P5269635.jpg
江戸旧幕僚長なりさん、ついに到達。



P5269633.jpg
福島旧車会本丸とのファーストコンタクト!
なぜかノンリーは裸。


P5269637.jpg
なりさんのWLAと焦げパン、久々の邂逅。
この地であのWLAと再び並んで佇んでいる。江戸旧での思い出が駆け巡る。


P5269653.jpg


P5269664.jpg
料理長イトーさんと彼女の2人の大切な料理チームがランチワゴンで到着!


P5269693.jpg
16時。江戸旧組が次々と無事に到着。久しぶりの面々です。


P5269680.jpg
北陸からの刺客その1、けがにんさん!高速道の途中でオイルのドレンボルトが外れてオイルが空になるというトラブル発生。後発のリュウくんがオイルとドレンボルトを持ってきてくれたので、幸いにも事なきを得ました。


P5269678.jpg
北陸からの刺客その2、すぷさん!ついにこの人もFAMC GARAGEに来てくれました!


FH000026.jpg
江戸旧のなりさんと北陸旧のすぷさん、まさかこの福島旧車会の地で再会となろうとは。



P5269699.jpg
すぷさんの1939ナックルヘッド。実はこれがラストラン。


P5269725.jpg


P5269713.jpg
すぷさんが手塩にかけた39ナックルは、只々素晴らしいの一言。
『一台』との出会いは明瞭な相貌を持つとは限らず、長い時間の研磨によって現れるものなのだ。


P5269719.jpg
新しいオーナーはなんと!McCOYさんである!!
すぷさんとそのナックルヘッドにとって、最も幸せなオーナーのもとに嫁ぐのだなあ。


P5269674.jpg
ノンリーの37Uも手直しがほぼ終了し(今度のオレペン過去最高だと思う)、再び路上に帰ってきた。
オリジナルの1942年A2(河童めがMcCOYさんに頂いたモノ)を着て岡本さんが描いたマックイーンのポーズで撮ってみたら、なんか似合ってしまって危機感を感じたので速攻で返してもらいました。


P5269697.jpg
MARちゃん来たよ〜


P5269665.jpg
車両を撮るMARパパを撮るなりさん(笑)


P5269690.jpg
やはりこう表現するのが妥当でありましょう。凄絵。


P5269672.jpg
いい会に育ったね。


P5269704.jpg


P5269702.jpg


P5269748.jpg
KASSIさんの45ELに新兵器。ヨットの幌みたいに上がるウィンドシールド。
当時のオプション。やっぱり異様に高価らしい。ちょっと欲しい


P5269706.jpg
Qちゃんが郵政カブに乗ってやってきた!当然オリジナルペイント、ほぼフルオリジナルである!
しかも郵便バッグまでついているオプションの充実ぶり。


P5269709.jpg
『ガマ口の郵便バッグがあれば最高なんですけどねえ』
イヤイヤ、シンプソン&ハイライナーでコレは十分反則級だと思うぞ。


P5269726.jpg
後発のパン太郎くん、そして北海道の蝦夷旧の6人衆もついに到達!!


P5269728.jpg


P5269733.jpg


P5269735.jpg
りょうくんもヴィンセント・ブラックシャドウでmotoさんのインディアンとともに


P5269736.jpg
江戸旧でも福島旧でも、八面六臂の活躍をみせるリュウくん


P5269737.jpg
Yujinさんも宇宙ポリスナックルで登場!
ビアンコ号も早くみたいけどやはりコレでしょう。


P5269740.jpg
アメリカ半世紀分の百花繚乱。


P5269754.jpg
蝦夷旧あべさんとノンリー。


P5269759.jpg
運命の邂逅。
なりさんのトレードマークであるこのバイカーハットを制作したのは、なんと旭川のハップストア掘さんその人でありました!


P5269741.jpg
集めも集めたり、純正部品への交換点数、170点。悪魔の趣味を突き進む、江戸旧・Y田さんとその1947ナックルヘッド。


P5269743.jpg
パン太郎くんからありがたい部品を頂きました。


P5269744.jpg
葉巻じゃないぞ。
1948-52のみ、純正ハイドロリックプッシュロッド、のNOS!
NOS1本は持っているので、あと2本世界中から探せばストーンストックが4本完成。
ドラゴンボール探しみたいです。オッス、オラ悟空。


P5269762.jpg
今回の料理も一手に引き受けてくださったイトーさんと彼女さん。

今回のBBQメニュー
・牛肉のエンチラーダ
・手羽元米軍風バーベキュー
・バッファローウィング
・リブステーキ
・メキシカンディップ
・ライムバターチキン(串)



P5269729.jpg
さっそくウェルカムパーティーとして用意してくれたのが特製のトルティーヤ!
いきなりビールが進む。


P5269751.jpg


P5269758.jpg
福島旧が誇るキャンパーシェフ、ナベさんもBBQはお手のもの。


P5269764.jpg
ヴィンテージ・ハーレー、男のガレージ、そしてブ厚いステーキ。
古いアメリカ好きなら垂涎として立ち尽くす世界観が目前に広がる。


P5269767.jpg
motoさんとすぷさん、キックボクサーと極真空手家の格闘お笑いコンビ。
『ボクたち、バンゲリング・ゲイです!』

・・・motoさんのキックジムはバンゲリング・ベイですから。



P5269770.jpg
日が暮れて。


P5269772.jpg
レイさんとMAR子さん。
これでロードキングとパンヘッド乗りなのだから、かっこいいよねえ。
レイさん江戸旧よろしくです。パンヘッドあたりどうです?
MARちゃんこれからは福島旧で遊んでください。


P5269773.jpg
ビールがおいしい。料理がたまらない。


P5269777.jpg
黄昏の楽しい整備がそこかしこで。


P5269779.jpg
落日のさなかに長い影をひく。


P5269775.jpg



P5269780.jpg


P5269788.jpg


P5269797.jpg


P5269808.jpg
隠れ里のなかの一瞬は、日常の時間と拮抗している。だからこそこの一瞬の至福を思う。
何気ない日常があるゆえにこの穏やかな至福は確かなものになっていく。


P5269804.jpg
限りない時間と愛情とを受け止めた物がまとう生き物としての存在感。


P5269802.jpg
時間が育てた優しい質感が光に照らされて、きらめきに満ちていた。


P5269815.jpg
笑いが絶えない夜。


P5269818.jpg
BUNさんの話に激しく同意している(ようにみえる)パン太郎くん


P5269822.jpg


P5269853.jpg
弾き語りが渋いMcCOYさん


P5269857.jpg


P5269854.jpg


P5269856.jpg


P5269825.jpg




P5269830.jpg
クラブハウス内ではなにやら始まったようですぞ


P5269840.jpg
ハップストアさんの臨時特別セール特売会!


P5269835.jpg
おおー欲しい
(とか言いながら自分はハットを購入)


P5269849.jpg
おっ!?なりさんはベルトのキーホルダーをゲットン。


P5269843.jpg
あべさんが着ている蝦夷旧Tシャツもハップ掘さんデザインの一点モノ。
福島旧、江戸旧もぜひ。

P5269871.jpg
掘さんの即興アコースティックライブ。ガレージの雰囲気と相まって、今日一日の余韻を存分に愉しむ。


P5269874.jpg
各々の会の代表から恒例の一言、まずははるばる北海道からお越しいただいた蝦夷旧車会、あべさんから。蝦夷旧のみなさんはとても気さくな方ばかり。


P5269879.jpg
江戸旧幕僚長、なりさんのご挨拶です。この地になりさんがいる。個人的に感無量の気持ちで聞いてました。


P5269884.jpg
福島旧車会からは事務局ノンリーから。『実は今回、福島旧車会10周年アニバーサリーなんです!』
・・・そうだったのか(笑)


P5269893.jpg
北陸からすぷさんがご挨拶。そしてあの39ナックルを手放すこと、新しいオーナーになってくれたのが江戸旧のMcCOYさんだったことを話してくれました。


P5269905.jpg
ラストランをこの地に選んでくれて、新旧オーナーの交代式をFAMC GARAGEでしてくれたことがとてもうれしい。マッハ乗りになりますが、来年も是非。


P5269896.jpg
HDNのtakuさんからご挨拶。なんと新企画「アメリカツアー」を提案!
ハーレー本社ミュージアムは行ってみたいなあ


P5269894.jpg
伊藤さんからも一言頂きました。特に彼女さんは一週間前から仕込みをしてくれたとのこと。
この「饗宴」に感謝感激です。本当に全て美味しかった。


P5269868.jpg
"What are you rebelling against?" asks someone.
"What've you got?" responds surly.(from The Wild One)

愛すべき大きな子どもたちへ。
motor cycle forever!















こうして夜は深くなり、午前1時を過ぎて・・・・





P5269912.jpg
幕僚長、恒例の戦死






P5279921.jpg
翌朝。心地良い朝日を浴びて


P5279922.jpg
完璧な朝。



P5279916.jpg
今回もナベさん特製チャーシューとペンネの豪華な朝食がテーブルに並ぶ贅沢。


P5279935.jpg
蝦夷旧ミヤモトさんの48パン。なんとこの後の朝練で乗ってしまいました。
久々にELのコロコロコロコロ〜と転がるフィーリングを満喫。


P5279936.jpg
名寄の伊賀さんのデュオ。昨晩の北海道フライ談義に熱くなりました。
あのレインボーの話はかなりヤバイ。


P5279919.jpg
McCOYさんの初試乗


P5279943.jpg
レアショット、38,39オーナー交代しての試乗会。


P5279923.jpg
Yujinさんは先に帰路へ。


P5279927.jpg
またご一緒しましょう。お疲れさまでした。


P5279925.jpg
motoさんの48セッツァーチーフも帰路へ。途中キッカーのトラブルがあったそうですが、かーるさんのところに無事入庫できてよかったです。


P5279934.jpg
パン太郎さんとすぷさんの39ナッコ。
大人と子どものちがいは、持っている玩具の値段のちがいだけである。


P5279940.jpg
38の研究に余念がないノンリー


P5279938.jpg
takuさんの63オリペン・ハイファイパープルのデュオとシボレー。
アメリカ同年代のモータライゼーションのマッチング感は絶妙である。


P5279942.jpg
なりさんが帰路へ


P5279944.jpg
お見送りを兼ねて、いよいよ大規模なモーニングラン(福島旧車会の朝練)が始まります


P5279945.jpg
幕僚長指揮のこの姿になつかしさを感じる。


P5279946.jpg
BUNさんとなりさんの並走。4号線に曲がるなりさんと拳を突き合わせた。
またこの東北の地に来てくれることを信じて。


P5279947.jpg
純正38ナックルに打ち跨がるすぷさん。
思わず笑顔をこぼれる。


P5279955.jpg
折り返しの休憩ポイントにて。


P5279949.jpg
こんなに多くの旧いハーレーと走れて、道も良いし最高に気持ちよかった。


P5279953.jpg
38、39ナックル。極上の双方の龍を抱くことになるMcCOYさんのガレージはおそらく圧巻の構図になりましょう。


P5279952.jpg
P.F.F.P.
Panhead Forever Forever Panhead.と送別のとき色紙書いてくれたのは、リュウくん。


P5279957.jpg
・・・ん?あれっ?リュウくん
それ、ナックル・・・



P5279958.jpg
回頭帰路、ガレージに到着。焦げパンは調子上々。


P5279962.jpg
戻ってきたら、北関東旧のピースガレージやまさんとティッピラグのうえきさんが来てくれてました。


P5279984.jpg
相変わらずホレボレするティップラグさんのインディアンの佇まい。


P5279975.jpg
新しく仲間になりましたULさんです。この車両が元某所ということでつながりを感じます。



P5279977.jpg
いい絵だ〜








DSC_6114.JPG
最後に記念撮影です。最高のひとときでした。








P5279966.jpg
蝦夷旧も旅立ちのときを迎えてしまいました。

P5279974.jpg
今回はメグロで参戦されたハップストア掘さん。帽子ありがとうございました。
道中お気をつけて。
再来月北海道に行きます。・・・釣りですが。


P5279964.jpg


P5279971.jpg
伊藤さんカップルも帰路へ。ごちそうさまでした。
ありがとうございました。昨晩はこのワゴンで買い出しに乗せてもらって、気分はアメリカングラフィティ、最高に楽しかった!


P5279980.jpg


P5279981.jpg


P5279983.jpg


P5279982.jpg


P5279985.jpg


P5279986.jpg

P5279987.jpg
一抹の儚さを抱きながら、再び路上に戻り日常へと帰っていく。この旅はどこか巡礼の旅にも似ている。



P5269651.jpg
そう、ここはリユニオンだったのだ。



P5279988.jpg
BUNさん、ノンリーありがとうございました。お疲れさまでした。